よくある質問

HOME | よくある質問

FAQ

よくある質問

【装着について】

A:どの角度にも対応できるように可動域を設けております。枠に合わせてUボルト大・小を使い分け、取付調整を行ってください。ただ、枠に補強がある場合には取付困難なため一部加工が必要です。購入の前にご相談ください。

A:2人掛かりで行った場合、目安として約30分掛かります。取り付けが初めての方は少々時間が掛かる可能性がございます。ただ、一度取り付けてしまえば、あとは必要に応じてピン1つでシート部分を取り外せる為ほとんど時間は掛かりません。

A:1個のブラケットに対して、Uボルトは3つ取り付けます。さまざまな形状のコボレーン枠に対応できるように大・小異なるサイズが入っておりますので、余っても問題ございません。

A:標準仕様よりあおりが高い(高さ90㎝)ダンプもございます。その場合は外枠には取り付けず、中間の支柱部分に取り付けてご使用ください。(中間に支柱がない場合は溶接が必要な場合がございます)ご購入前に一度ご確認ください。

A:コボレーンが過度に倒れ込むことによって、J-LINEシートがぶつかり合い破損する恐れがございます。過度な倒れ込みを抑制するためにも2か所ストッパーの取り付けを推奨いたします。

A:コボレーンの形状や枠に補強が入っているものなど、状態によっては一部加工する必要がございます。自社のダンプは取り付け可能かどうか気になる点がある方は画像や寸法などを添付し、お問い合わせください。

A:枠がシートで覆われている場合は、ブラケットを取り付ける為に既存のシートへUボルトを通す為の穴を開ける必要があります。

A:Lゲート仕様ではコボレーンの寸法が標準サイズと異なる場合がございます。その場合はシートサイズが変わりますので、事前にご相談ください。

【購入について】

A:スタンダードタイプと特注対応の2種類がございます。スタンダードタイプのシートサイズは4300×1150サイズ(通常の10tダンプ用)となり、こちらは即納品が可能です。一方で増t車と呼ばれる車体が通常より長いサイズは、長さに合わせた特注での対応となります。その場合、制作の都合上30台以上からとさせて頂き、納期と金額に関しては別途ご相談になります。

A:水が浸透しにくい防水シートがございます。詳しくはお問い合わせください。

A:エリアに応じた販売店までお問い合わせください。お問い合わせ先

A:送料はお客様のご負担となります。エリアによって料金が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

A:お届け場所までの距離などにより、お届けまでの日数や時間帯が異なりますが、通常1~4日程度でお届けします。目安はご注文いただいた際にお伝えいたします。

A:在庫次第では可能ですが、無い場合は製造に時間が掛かることがございます。事前にご確認をお願いいたします。

現在『北海道・山梨・愛媛・岐阜・奈良・広島・島根・鹿児島・大分・福岡・佐賀・長崎』の県の公共工事でご使用いただいております。詳しい内容を知りたい方はお問い合わせください。

【サポートについて】

A:シート・シャフト部分はピンの取り外しのみで簡単に脱着可能なので状況に応じてすぐ対応できます。ブラケットはコボレーンに装着したままとなりますが、作業等に支障が出ない位置に設置してありますので問題ございません。

A:走行中は危険ですので、必ず停車した状態で開閉してください。

A:シートはメッシュ素材となっておりますが、強風への耐久性には限りがございますので、強風時は使用をお控えください。破損や変形の原因となります。

A:土砂以外では北海道で農作物の運搬でご使用いただいております。
岩石等はシートが破損する可能性がございますので、十分に配慮した上でご使用ください。

A:ブラシを使用すると破れる恐れがございますので、水洗いしてください。

A:ラッセル織りという製法で0.5~1ミリとなっております。

資料請求・お問い合わせはこちら